プロパンガス漏洩

狭い空間でのプロパンガスの漏洩
プロパンガスの漏洩(漏洩口近傍に隔壁)

LPG (液化プロパンガス) が容器から漏洩し,爆発下限界濃度を超える高濃度領域が発生すると爆発が起きる可能性があります.ここでは,流体シミュレーションによりLPG容器周辺のガス濃度の分布を予測します.容器周辺の火気 (エアコン室外機等) にガスが到達する危険性も予測可能です.

受託解析の流れ

1) 以下の条件をお伝えください.
・解析対象領域(通路等)の寸法
・ガスの漏洩量や漏洩方向の条件
必要に応じて,以下の情報もお伝えください.
・LPG容器周囲の保護パネルや火気の位置等の条件
・ご希望の測定点や測定高さ

2) 弊社でシミュレーションします.

3) 以下の形式で結果をご報告します.

報告形式

形式① 代表点でのガス濃度の変化 (ここでは漏洩方向1.2[m] の地面近傍での比較)

形式② ガスの濃度分布 (2次元:任意断面での等値線)

形式③ ガスの濃度分布 (3次元:ボリュームレンダリング)