流体解析ソフトウェア Nagareシリーズ Page top

直交座標系非圧縮流体解析ソフトウェア

Nagare3D.dh(ナガレ3D.ディエイチ)

ベナール対流

可視化(解析結果処理)
附属のiCFD製可視化ソフトウェアClefを利用すれば,複雑な手順を踏まずに、流体現象を直観的・視覚的に捉えられます.また,出力データ形式を公開していますので,ORIGIN ® MATLAB ® など,汎用の解析ツールを用いた詳細な解析結果処理が可能です.

自動格子生成
計算格子を自動生成することで条件設定を簡略化できるため,計算準備に費やす時間が大幅に短縮できます.直交等間隔格子の採用により,計算領域全体で格子点の分布が一様になるため,格子による局所的な拡散の影響が軽減されます.任意物体の形状作成・格子作成機能に加え,外部の3次元CAD(DXF・STL形式など)で作成した形状データについても自動で格子生成できます.

計算条件の設定
Nagare3D.dhでは,様々な条件をパラメータとして設定可能です.その一部をご紹介します.

  • 流入流出の設定.流入速度,温度,速度変動を複数箇所で設定指定.
  • 流体粘性の設定.温度による粘性変化の考慮.
  • 重力など,外力の影響を考慮した浮力の考慮.
  • コリオリ力の考慮.
  • すべり壁,すべりなし壁,等温壁,断熱壁,移動壁や物体の回転・移動などの設定.
  • 時間ステップ数の設定,任意の時間ステップ数での平均値の算出,データ出力間隔の設定,解析停止後の任意時間から継続計算の指定.

支配方程式,及び計算手法
流体運動方程式である非定常非圧縮Navier-Stokes方程式を,乱流モデル等を用いずに解きます.計算方法として,対流項に3次精度風上差分法を,拡散項には2次精度中心差分法を用い,これらを多方向差分法で解きます.時間方向には同じく2次精度スキームのひとつであるCrank-Nicolson法を用いています.圧力はポアソン方程式により求めます.

解析結果について
Nagare3D.dhで出力する計算結果について,その一部をご紹介します.

  • 流れの情報を格子点毎に,各軸方向の速度成分,圧力,温度,物体データとして保存.
  • データはバイナリ形式で出力.データ形式を公開しているため,データ解析,加工,形式の変更が可能.
  • iCFD可視化ソフトウェアClef3Dの活用で,解析中の可視化が可能

動作環境
Nagare3D.dhは様々な仕様のコンピュータに対応しています.以下が代表的な使用環境です.

  • CPU:Intel Core i7 ®, Xeon ®, AMD Opteron®など
  • OS:Windows ®, Linux

ご購入時に,ご利用予定のCPU,OS,解析対象等の詳細を申請頂くことで,ご用途に合った最適な仕様でのお納めが可能です.

プロトケラトプス

製品価格とライセンス

  • 1CPU(〜 8Core)ライセンス:2,160,000円
  • 2CPU(〜 16Core)ライセンス:3,888,000円

ご利用PCのCPU/Core数に応じたライセンス形態を採用しています.
価格には可視化ソフトウェアClef3D,CADデータ変換ツールDxfCnvを含みます(可視化ソフトウェアレスは1,080,000円~).

本ソフトウェアは、インストールガイド,メディアが付属します.マニュアルはPDFファイルによる提供です.

サポート
年間サポート費は,可視化ソフトウェアレスを除き製品価格の25%です.

  • 1CPU(〜 8Core):540,000円
  • 2CPU(〜 16Core):972,000円

年間サポート契約には、次を含みます。

  • 弊社内での初期導入講習
  • ご購入後1年間有効なE-Mail等による使用方法に関するサポート
  • ご用途に応じた格子サイズの変更
  • 計算機等の使用環境の変更に伴う再コンパイルなどのバージョンアップ版の提供

なお,流体に関わる問題解決や解析手法等につきましては、別途コンサルティング契約等にて承ります(サービスの項をご参照ください).

※ここに記載されている内容及び価格は将来予告なく変更することがあります.
※社名および製品名は各社の商標または登録商標です.
※表示価格には消費税が含まれます.2014年4月1日現在