書籍・論文紹介 - 流体力学、計算流体力学を学ばれる方へ。

流体力学を学ぶ時に参考になる教科書を紹介します.今後,随時掲載を増やしていく予定です.

物理入門書

OpenUniversity MST326

流体力学全般

  • 今井 功,流体力学 前編,裳華房, ISBN 4-7853-2314-0 (全428ページ)
  • 巽 友正,流体力学,培風館, ISBN 4-563-02421-x (全453ページ)
  • 日野 幹雄,流体力学,朝倉書店, ISBN 4-254-20066-8 (全469ページ)

圧縮性流体

  • 松尾 一泰,圧縮性流体力学,理工学舎, ISBN 4-8445-2145-4 (全337ページ)
  • リープマン,ロシュコ,気体力学,吉岡書店, (全490ページ)

計算流体力学

  • 河村哲也,流体解析Ⅰ,朝倉書店, ISBN 4-254-11402-8(全172ページ)
  • 河村哲也/渡辺好夫/高橋聡志/岡野覚,流体解析Ⅱ,朝倉書店, ISBN 4-254-11403-6 (全192ページ)
  • 河村哲也,キーポイント偏微分方程式(理工系数学のキーポイント),岩波書店,ISBN 4-00-007870-4 (全197ページ)
  • 桑原邦郎/河村哲也,流体計算と差分法,朝倉書店, ISBN 4-254-23105-9 (全172ページ)

河村先生の本では,非圧縮性流体スキームの基本がとても分かりやすく解説されており,初心者の方にお勧めします.

流れの可視化

  • 桑原 邦郎,流れのフィジックス[CYLINDER],TOTO出版, ISBN 4-88706-008-4

残部少なくなっております. ご希望の方はお問い合わせください.

粒子法 - 論文